top of page
検索
  • 執筆者の写真洋平 潤間

棄てられてしまうバナナ。



今日関係者の方から頂いたロス食材はバナナ×4箱。


ご覧頂きましてもわかります様に、どこからどう見ても棄てる要素はありません。しかし、市場では黄色くなったら商品としては価値がなくなってしまうらしく。。




こうした廃棄処分となるものを見るたびに毎回驚かされますし、なんとかしなきゃならないという気持ちになります。


全部が全部をどうにかできる訳ではないですが、少しでも必要とされる場所へ届けたいですね。


頂いたバナナは、こども食堂運営者の皆様、自立援助ホーム、児童福祉施設へご提供させて頂きました。

潤間







閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示

本日は火野裕士さん@hinoyuji と市原市内の自立援助ホーム『みんなのいえ』に訪問。 自立援助ホームとは、虐待などで親から離れて暮らす16歳~20歳までの青年達がひとつ屋根の下で共同生活を送る施設です。 Xを通じて寄付を頂いた方々のお気持ちを届けてまいりました。引き続き活動してまいります。

bottom of page